ギリシャ・アテネの観光・旅行まとめ|気温・服装・治安・交通・人・見どころ・

2017/03/12

by sayo

Tag : , ,

ギリシャ・アテネを旅行してきました。観光の見どころ、治安、交通、人の雰囲気、食事、気温、服装、アテネからの小旅行、エーゲ海クルーズなど見どころをまとめました。

アテネはパルテノン神殿があるアクロポリスが定番の観光地ですが、それ以外にも街中に遺跡がゴロゴロしています。

気温や服装、雰囲気、見どころなどをまとめました。

アテネへの行き方

アテネ国際空港

アテネへ行くには、基本的に、アテネ国際空港(ATH エレフテリオス・ヴェニゼロス空港)を利用します。

なんて長い名前の空港なんでしょう。どうやらギリシャを代表する偉大な政治家・首相のお名前なのだそうです。

空港からアテネ市内まで、タクシーで40分ほどです。片道€40程度で行けたような気がします。

アテネ市内に入ってからは、一方通行が多いようで、グネグネと運転されちゃいます。

飛行機は乗り継ぎ

シャルル・ド・ゴール

日本↔アテネの直通便はありませんので、かならずどこかで乗り継ぎになります。

私はフランス旅行と兼ねていたので、パリのシャルル・ド・ゴール空港からアテネにエールフランス航空で行きました。

パリ↔アテネの機内食がまたうまいのです。フレッシュなサラダや美味しい味付けの細長いお米!

街の雰囲気

アテネ市内の雰囲気

街の雰囲気は、狭い道、古臭い建物、建物も電車も車も落書きできそうな場所は落書きでびっしり、という感じで、街自体は決して美しい街とは言い難いです。

落書きだらけですが、すっごく治安が悪い、というわけでもない気がします。

治安

街の治安

治安はいいとも悪いとも言えないかと思います。

オモニア広場からラリサ駅周辺のアテネ市内北東部は、パキスタンなどのイスラム系移民が多いので、そのへんは夜はうろつかないようにタクシー運転手に言われました。

治安が悪いエリア

夜22時30分頃の移動時にタクシーのぼったくりにあいました。€5程度の被害ですが、客引きするタクシーにはご注意を。

乗る前に、あらかじめ値段を聞いてぼったくられていることはわかってたんですが、他のタクシーは運転手が乗ってなかったりと、他に選択肢がなかったので、しょうがなくぼったくられました。

人の性格

ギリシャ人は、基本的にとっても親切で明るいです。

言葉は英語を話してくれます。丁寧に説明してくれるし、ニコニコ案内してくれるし、勤務状況もとっても真面目です。

私が行ったのは3月の冬季なので、各観光施設の営業時間は短めですが、朝は8時から働き、夕方閉館が多かったので、普通に働いてると思います。
さらに繁忙期の夏季には、朝8時から夜8時くらいまで営業する観光施設が多いので、よく働いてると思います。

こんなに真面目な人たちなのに、国が破綻するのは、アフリカ難民やシリア難民がどんどん海を渡ってやってくるのに、他国からの援助がないとか、公務員の給料を含め、国の財政管理がアホだとか大人の事情なんだろうと思います。

食事

朝食

ギリシャは基本的に食事がおいしいです!

日本人と同じように、フレッシュな食材をシンプルに料理するものが多くて、とっても口にあいます。ぜんぜん毎日食べても飽きない感じです。

アーティチョークの酢漬け、フレッシュなトマトを焼いただけとかそんな感じ。

オレンジジュースがうまい!

特にオレンジジュースのおいしさに衝撃をうけました!

どこで飲んでもオレンジジュースが生搾りでおいしいんです。

酸味と甘味のバランスがいいだけでなく、とにかくフレッシュな味のオレンジジュースです!

交通

観光バス

地下鉄も便利そうですが、私は使いませんでした。

一緒に行った母の体力的に、地下鉄は厳しいというのもありますが。

乗り降り自由な観光バス

代わりにタクシーのほか、乗り降り自由な観光バスHipOn HipOffバスを利用しました。

>> アテネのHipOn HipOff観光バス3種比較!乗り方降り方・CityScightSeeingバスの口コミ評判|ギリシャ観光

タクシーはボッタクリも

タクシーはボッタクリもありますのでご注意ください。

  • ホテルでタクシーを呼んでもらう(信頼できるタクシーが来ます)
  • つかまえたら乗る前に、行き先を言って値段を聞く。

車の運転は、みなさん狭い街をギリギリなのにスピードを出して走っていく感じで、荒いのですが、不思議と事故を見かけることもなく、運転はうまいと思います。

気温

冬季(雨季)10月〜3月

私は3月の冬季(雨季)に行きました。

3月の気温は20度前後で、薄いパーカーでちょうどいいくらいでした。

4日滞在中2日間はシトシトと雨が降りました。雨の日はシトシト降ったりやんだりを1日中繰り返しました。

冬季は折りたたみ傘とカッパは必須です。

夏季 4月〜9月

夏季はギリシャの太陽とエーゲ海の本領発揮のリゾートシーズンです。

8月は30度を超えるようなので、ご注意ください。

参考:アテネの気候

観光の見どころ

アテネの観光施設は、基本的に冬季(10月〜3月)と夏季(4月〜9月で)営業時間が変わります。

夏季はほとんどの観光施設が夜まで営業しているので、あまり気にしなくてもいいのですが、冬季に行く場合は15時ころには遺跡が閉まってしまったりもするので、冬季に行く場合は、営業時間を調べてから旅行プランを練る必要があります。

また、遺跡などの入場料は、ネットで事前購入はほとんど行っておらず、現地購入が基本になります。

アクロポリス

パルテノン神殿

やはりアテネといえば、パルテノン神殿があるアクロポリスの丘です!

丘にあるパルテノン神殿以外のエレクティオンや劇場の遺跡も見て、階段をゆっくり登っておりたりして、1時間ほどの所要時間です。

65歳の母もなんとか登ることができました。

>> パルテノン神殿があるアクロポリスの丘の行き方・チケット購入方法・見どころ・口コミ評判

新アクロポリス博物館

女神像の本物

アクロポリスの丘にあるものは多くが修復されたものです。

本物は新アクロポリス博物館に展示されているので、ここもぜひ行ってください。

>> 新アクロポリス博物館で本物を見て!行き方・営業時間に注意・チケット購入

アレオパゴスの丘

アレオパゴスの丘

アレオパゴスの丘(アレスの丘 the hill of Areopagus)は、アクロポリスの丘と古代アゴラの間にある丘です。

聖書によると使徒パウロが、ここで演説を行ったとされているそうです。

>> アレオパゴスの丘の景色が素晴らしい!アテネ観光|口コミ評判

古代アゴラ

古代アゴラ

古代アゴラは古代の裁判所、宗教施設、神殿、噴水など、古代の人たちのコミュニティの場でした。

この中での見どころは、ヘパイストス神殿と復元された柱廊内の博物館くらいでしょうか。

実際見ても、広い原っぱに石がゴロゴロしているだけで、建物は少なく、見ごたえがないかもしれません。

>> 古代アゴラの見どころ・歴史・行き方・チケットまとめ|口コミ評判 アテネ観光

ローマンアゴラ

ローマンアゴラ

ローマンアゴラは古代アゴラの後に、1世紀頃に栄えた市場などコミュニティの遺跡です。

古代アゴラと同様に、原っぱに石がゴロゴロしている感じで、風の塔や門くらいしか建物は建っていません。

ただ、珍スポットとして公衆トイレが出土しているので、ちょっとおもしろいです。

>> ローマ時代の市場【ローマンアゴラ】見どころ・古代のトイレ|アテネ観光

ハドリアヌスの図書館

ハドリアヌス図書館

ハドリアヌス図書館はローマンアゴラのすぐ近くにあります。

ローマンアゴラと同じくらいの1世紀頃に建てられました。

パピルスのような紙が図書として保管されていたほか、講堂や噴水などがあったようです。

大きくそびえる西門以外は、ゴロゴロと石が転がっているだけです。

>> ハドリアヌスの図書館の構造、見どころ、行き方|口コミ評判 アテネ観光

アテネから小旅行

アテネからの小旅行といえば、デルフィかメテオラですね。

アテネ市内でゴロゴロと似たような遺跡をたくさん見るだろうと思ったので、デルフィはやめました。

メテオラ

トリニティ修道院

奇岩の上に立つ修道院メテオラに行ってきました。

本当に不思議で神聖な景色で、遠いけれども行ってよかったと心から思いました。

>> 【絶景】奇岩に建つ修道院メテオラに感動★お得な手配方法・行き方|ギリシャ

1日エーゲ海クルーズ

エーゲ海クルーズ

1日エーゲ海クルーズに乗ってきました。

1日で3つの島をめぐり、グリークダンスやランチバイキング、エギナ島ではヒストリカルツアーなどがあります。

ただ、移動時間はほんとうにやることがなくて、暇つぶし道具や、お菓子などいっぱい持ってくればよかったなーと思いました。

>> 1日エーゲ海クルーズに参加しました。日程・口コミ評判|ギリシャ観光

宿泊・ホテル

フレッシュホテルの部屋

私は、出発日が近くなってからギリギリで予約したので、立地のいいホテルではありませんでしたが、とても親切で素敵なホテルに宿泊することができました。

>> Fresh Hotel(フレッシュホテル)立地は微妙だけど超快適!口コミ評判|アテネ観光

まとめ

今回の旅行では、ギリシャ、フランス、イギリスを回ってきました。
その中でもギリシャは、食べ物がフレッシュでおいしく、人が明るくてやさしいので、このあとに回ったフランスやイギリスでは、ギリシャが恋しくてたまりませんでした。

この3カ国回った中でも、タクシーの少額のボッタクリ以外はトラブルもなく、一番順調に計画どおり旅行できたのはギリシャでした。

ギリシャに帰りたい・・今でもそう思います。

関連するコンテンツ

コメント

コメントを残す

この記事と同じ , , に関する記事です。お役に立ちそうなのはどれですか?

広告

気になる単語をサイト内検索できます

この記事と同じカテゴリ: ギリシャ 旅行 海外旅行

>> 記事一覧を見る(TOPページ)