敏感肌・アトピー・乾燥・湿疹で困ってる人向け化粧水&洗顔|No.1顔を洗う水 評価口コミ

2014/01/25

by sayo

Tag :

私はいろんな化粧水を試す度に、化粧水や乳液に負けては試し、
負けては試しをする超肌弱いタイプです。

カ○ボウや資○堂は、確実に負けてかぶれます。

アトピー、乾燥、アレルギー、湿疹、傷はケロイドになる。
そんな免疫力が強すぎて肌トラブルが多いのかよくわからない私が、
ずっと使い続けてこれた化粧水がコレ。

No.1 ウォータークリーナー(顔を洗う水)|カミヤマ美研
No.2 ウォーターベール|カミヤマ美研

No1顔を洗う水&No2ウォーターベール

No1ウォータークリーナーは「顔を洗う水」という商品名ですが、化粧水です。
洗い流さず、重ね付けをして保湿剤として利用できます。

私は銀座一丁目にある沖縄アンテナショップ「銀座わしたショップ」で気になっていたのですが、
洗い流して使う石けんなのか、洗い流さなくていい化粧水なのか
よくわからない商品名のため、試すことができずにいました。

たまたま販売スタッフが声をかけてくれたため、
試すことができました。

石けんみたいな商品名がよくないですよね!プンプン=3

試してみたら、他の化粧水と全然違います!
トロっとしてて、塗るとさらっと浸透して膜で守られてる感覚です。
肌の弱い私でも負けてかぶれたり、かゆくなりません。

2度塗り、3度塗りして重ねて使ったほうが保湿効果はいいようです。

シリーズ3種

このシリーズはNo.1、No.2、No.5のように3種類あるのですが、
番号が大きくなるにつれ、濃度が濃くなります。

やはり商品名が分かりにくいですよねヽ(*`ε´*)ノ

軽く全身に使いたいときは安めのNo.1。
顔のように保湿重視したいときは少し高めのNo.2。
日焼けのケアやパックで最強レベルの保湿をしたいときはNo.5。
のように使い分けます。

↓No.1 ウォータークリーナーのトロトロ感はこんな感じです。

濃度が薄いというNo.1でも他の化粧水で見たことないぐらいトロトロです。
糸引いてますもん!

そして
↓No.2ウォーターベールのトロトロ感はこんな感じです。

No1よりさらに糸を引き、糸がなかなかなくならないぐらいの粘り気です。
こちらは少し値が張るので大事に使っておりますが、
動画を取るのに夢中で受け皿から外れてしまったことは気にしないように!

No.5は高級すぎて買ったことはありません(ノд・。)

まずは値が張らないNo1から試したほうがいいですね。
以下はNo1の詳細になります。

No1ウォータークリーナーの効果は大きく分けて3つあります。

  1. 保湿
  2. 洗顔
  3. 他の商品も効果よく

保湿する

私は全身にNo1ウォータークリーナーを塗りたくっています。
顔はもちろん、体、髪にも使っています。

他のボディクリームなどはかゆくなったり負けてかぶれるから、
もはや他のボディクリームを試すのは面倒になりました。

髪の毛も保湿剤どころか、整髪料に使ってますw
普通の整髪料も付けるとかぶれたり、湿疹になるからです。
No1やNo2をいっぱい塗ると、少しだけ髪型をキープできます。

でも、正直、この保湿剤だけだと長時間の保湿キープは難しいので、
オリーブオイルや肌に使える椿オイルを混ぜて肌に塗ります。

2度3度重ねづけをして使います。

お風呂上がりなどに体が濡れたまま使うとよりしっとり感があります。

私なりのお風呂上がりの重ね付け方法↓

  • 1度目:肌が濡れたまま「No.1 ウォータークリーナー」とオイルを混ぜて全身に塗る。髪も。塗ったら水滴をタオルで軽くとる。体はこれで保湿完了。
  • 2度目:顔に「No.2 ウォーターベール」1滴と少量のオイルを混ぜてもう一回塗る。
  • 3度目:「No.2 ウォーターベール」をもう1滴重ねて完了!

現在真冬ですが、これだけで次の日も1日中しっとりしてます。
また夜にお風呂に入ったらリセットです。

あと、永久脱毛に通っていたりするので、その前後の保湿は重要なので、何度も塗りたくります。

日焼けでダメージを受けたときは、
ティッシュとかパック用の素材を100円ショップ買って、
少量の水と「No.1 ウォータークリーナー」をしみ込ませて、
顔に貼付けてパックみたいに使ってケアをしてます。

洗顔してみる

さっきボロクソに言った「顔を洗う水」という商品名ですが、
実は洗顔料として使うことができます。

私は今まで、毎朝、いつも洗顔フォームを泡立てて顔を洗っていました。
でも、夜寝る前に洗ったから汚れてないのに、
なんか洗い過ぎじゃないかな?っていつも疑問でした。
朝から泡立てるのめんどくさいしw
泡がちゃんと取れるまで洗うのにも時間がかかるし、
洗顔に朝から5分はかかってました。

でも、このNo1化粧水は、数的を手にとり、顔にこするようにするだけで、
汚れが取れるそうです。
こすったあとは、濡れタオルで拭き取るか、軽く洗い流す程度でOKです。
基本的には化粧水なので、顔に残っていても、
泡が残ってないかとか気にする必要はありません。

おかげで顔を洗うには1分以内で済みます(←早すぎかw)

他の商品に混ぜてしっとり感UP

他の商品に混ぜて使えることが、
この商品の真骨頂ではないでしょうか!

シャンプーや石けんに混ぜると、泡立ちがキメ細かくなりもっちりした泡ができ、洗い過ぎを防いで洗った後にカサカサしなくなったように思います。
トリートメントなどに混ぜると、より伸びがよくなり、しっとりと浸透するような気がしてます。

▼私が混ぜて使っているもの

  • シャンプー:シャンプーは泡立ててから使うのが正しい使い方らしいです。シャンプー適量と「No.1 ウォータークリーナー」1滴を手にとり、泡立てネットで泡立てます。そうすると、なんとももっちりしたきめ細かい泡ができます!安いシャンプーも高級シャンプーみたいになります。洗いすぎ感がなくなり、シャンプー後のギシギシ感も減ったような気がします。
  • 石けん&洗顔フォーム:とにかく石けんのようなものにはすべて一緒に泡立てて使います。きめ細かい泡で洗えるので、肌に優しく、しっとり感を残したまま洗えるような気がします。
  • オイル:オイルに混ぜて使うことで伸びがよくなり、少量でも保湿成分を含めつつ、より広い面につけることができます。

これまで、洗い過ぎ感と刺激感があったものが、なんとなくそれを感じなくなったような気がしてます。

海藻エキスと大豆エキスが主な原料だそうです。

まとめ

私よりアトピーが大変で困ってた姉に勧めたところ、
そんな姉でも使い続けていけてるようです。

アトピー、湿疹、アレルギー、乾燥肌、肌がとにかく弱くて困っている方は、
是非一度試してみることをおすすめします。

私はなんでもっと早く試さなかったのかなって思ったぐらいです。

旅行に行くときも私の場合、この3本だけで全身分です。
小さい容器に詰め替えて持っていけばいいので、楽チン!
私の旅行用化粧品3兄弟

このシリーズはこんな感じでいろんなサイズがあります。
カミヤマ美研Noシリーズ
右から1000ml No.1 顔を洗う水:9900円+消費税。詰め替えて使います。
右から2番目の500ml No.1 顔を洗う水:5000円+消費税。

上の写真にはないんですが、250ml No.1 顔を洗う水もあり、こちらは3000円+消費税です。

よろしければこの記事と同じ 「美容」 に関する記事も読んでみてください!
>>「美容」に関するサイト内検索結果

この記事と同じ に関する記事です。お役に立ちそうなのはどれですか?

広告

コメント

コメントを残す

こちらの記事も読んでみてください!

気になる単語をサイト内検索できます

この記事と同じカテゴリ: 美容

>> 記事一覧を見る(TOPページ)