稲荷屋のラーメンが旨すぎて毎日食べたい!醤油&背脂系|口コミ評判

2017/08/24

by sayo

Tag : , ,

東京都・稲荷町にあるラーメン屋・稲荷屋(いなりや)のラーメンが本当においしいんです!
毎日食べたいと思うぐらい、パンチ感とうまみがバランスよくて、とにかく毎日食べたい!

稲荷屋とは?

稲荷屋(いなりや)は上野の近くの稲荷町(というか銀座線 稲荷町駅と田原町駅の間)にあるラーメン屋さんです。

主人はフレンチ出身の方なのだそうで、2ヶ月限定で洋風ラーメンを出したりして話題になっている、・・らしいのですが、私は洋風ラーメンがあるなんて知らなかったです。

洋風ラーメンも好評なようですが、正直、そんな話題作りをしなくたって、普通のラーメンが相当うまい!

私的に、No.1ラーメンはこの稲荷屋です!

パンチがすごいとかインパクトがすごいとか、そういうのではないんです。おいしいから、毎日食べたい!!そんなラーメン屋さんです。

私的に、近年のラーメン屋さんは特徴やインパクトを強調しすぎて、一ヶ月に一回でいいやって言う感じの、パンチはあるけどバランスのくずれたラーメンが多いように思っています。
自分の年齢が上がってきたために時代についていけてないのかもしれませんが。

でも、稲荷屋はパンチがすごいとかインパクトではなく、とにかく基本の旨味が強くあって、あー毎日食べたいと思わせます。

本当にうまいので、本当はネットに書きたくない、けど絶対に潰れてほしくない、そしてこのまま変わってほしくないラーメン屋さんです。

外観

銀座線の稲荷町駅を2番出口から出て、浅草通りを田原町方面(浅草方面 上野とは逆方向)に2分ほどあるきます。

すると黄色い看板の稲荷屋が現れます。

外観

二郎系の黄色地に赤文字のジャンキーな看板だけども、一見地味で何も知らなかったら入ろうとはあまり思わないラーメン屋です。

私は稲荷屋との初めての出会いはグルーポンのチケットを買ったことでした。そのときにあまりの旨さに私の記憶と記録に残るNo.1ラーメン屋となりました。

食券を買ってスタッフの方に渡します。

特徴

稲荷屋は基本的に細麺で、チャーシューがローストポークです。

ほんのり赤みがかった豚肉が、柔らかくて旨味があって、とってもおいしいんです。

生というわけではないけど、赤みが苦手な方や、生肉が気になる妊婦さんなら、スープにしずめれば、火がとおって、赤みが消えます。

ワンタン麺

ワンタンメン

メインに押し出しているのが、ワンタンメン(900円)のようです。

要は基本のあっさり醤油ラーメンにワンタンが入ったものではあるんですが、これがまたほんとにおいしいんです!

こんなに丁寧なうまい醤油ラーメン久しぶり?いや初めて食べたってぐらいうまい!

ワンタンは餃子かなっていうぐらい、しっかり味がついたお肉がモリモリつまっていて、大きいです。

ペロンペロンと心地よいワンタンにスープの味がしみています。

醤油背脂ラーメン

醤油背脂ラーメン

醤油背脂ラーメン(750円)は、こってり背脂パンチ系です。

ニンニクの香りが強いのですが、やっぱり旨味がしっかりあって、深みがあるんです。

脳みそに「う・・旨い!!」という驚きが響いてきます。パンチでごまかした旨味ではなく、素直に旨味なんです。

店舗概要

稲荷屋|食べログ
営業時間
  • [月~土] 11:00~23:00(L.O)
  • [日] 11:00~21:00(L.O)
定休日

第1日曜日、祝日

アクセス

東京都台東区元浅草2-10-13 島田ビル 1F

関連するコンテンツ

コメント

コメントを残す

この記事と同じ , , に関する記事です。お役に立ちそうなのはどれですか?

広告

気になる単語をサイト内検索できます

この記事と同じカテゴリ: ラーメン 浅草 食べ物

>> 記事一覧を見る(TOPページ)