ニューヨークジャズをDizzy’s clubで堪能!予約方法・行き方|口コミ評判

2017/01/19

by sayo

Tag :

Dizzys Club内装

ニューヨークで流行りのジャズクラブ・Dizzy’s clubでジャズを堪能してきました。

ニューヨーカーはジャズが大好きなようですね。その中に混ぜてもらって、おしゃれで落ち着いた雰囲気で、ゆったりと音楽にひたれた時間でした。

予約の方法や行き方や感想を詳しく書いていきます。


Dizzy’s clubとは?

ディズィーズクラブ(Dizzy’s club)とは、ニューヨークのセントラルパークの南側・リンカーンセンターの5階にあるジャズクラブです。

アーティストたちが演奏する後ろは大きなガラス張りになっており、ニューヨークの夜景を見ながらおしゃれにジャズを聴くことができ、ロマンティックな大人デートや女子会にはもってこいって言う感じの雰囲気です。

私が行こうと思っていた日に来るアーティストが好みだったので、様々なジャズクラブの中からこのDisney’sクラブに行くことにしました。

空いてるシーズンの平日に行ったのに満席で、当日いきなり行った人は帰されたりしてたので、予約することをおすすめします。

予約方法はこちら↓をご覧ください。
Dizzys club予約方法

料金

予約は、席のみの予約となっています。お金は予約時に払うのではなく当日に支払う形になります。

料金は次のような感じ↓

月曜:$20〜30
火〜日:$30〜45

他にも、現地に着いてからは飲み物や軽い食事などを頼むので1人70〜80ドル程度にはなるかと思います。

一つ一つの食べ物や飲み物も15〜30ドル程度と結構高かったです。

飲み物2人分と食べ物2つと席料2人とチップ20%、あわせたら180ドルくらいになってたな・・

行き方

リンカーンセンター

立地は大変よく、セントラルパークの南側のコロンブスサークルと言う有名な観光地の隣にあるリンカーンセンターの5階にあります。

Dizzy’s Club Coca-Cola
Broadway and 60th Street
LINCOLN CENTER 5th Floor

地下鉄でも簡単に行くことができます。

地下鉄1番線、AC線、BD線で、59St コロンブスサークル駅で降りるとすぐ目の前にあるので、立地もよくて、夜でも治安の不安なく、簡単に行くことができます。

地下鉄は東京のような都心の地下鉄に慣れている人なら超簡単に乗れます。

リンカーンセンターの中に入ったら、右奥のほうにあるエレベーターで5階にあがります。

食べ物は結構高いので、先に何かを食べてからディズィーズクラブに行くことをお勧めします。


ジャズを堪能する

受付のお姉さんに予約があることを告げます。

予約したメールを印刷して持っていくとスムーズです。

予約であっても早めに行った方が、前から順に良い席に案内されるようで、私は遅めに行ったので結構後ろの端っこのほうの席でした。

注文する

料理

飲み物や、せめて食べ物は一品〜2品ぐらい注文した方が、雰囲気的に良いでしょう。

サラダとサーモングリルを頼んだんですが、サーモンのほうにもサラダが乗っててダブってしまいました。レタスがきちんと洗われていないのか砂がついているようでジャリジャリしました。

簡単な食事を注文しましたが、近くのファミリーたちが注文してたパンケーキなどケーキ類もボリュームがありますが、なかなか美味しそうでした。

のんびり過ごす

おもいおもいにみなさんジャズに浸っています。

あとは1時間半程度、のんびり過ごしましょう。

トイレは客席の奥です。2つしかトイレはありません。

お会計が渡されたら、カッコよくカードかお金を挟んで渡しましょう。
カードの場合、カードが返って来てからチップの金額を記入します。

合計金額がなかなかいい金額なので、チップがその15から20パーセントと思うと、チップの金額だけで30ドル近くになります。恐ろしい。なぜ従業員の給料を飲食代や席代以外に客が払わなくてはならないのか…。所詮飲食の原価なんて大した金額じゃないのに、この合計金額は一体なんだ‥。何にコストがこんなにかかってるんだ。

予約方法

Dizzy’sクラブの予約方法をご紹介します。
公式ホームページから予約します。

英語ですが超簡単なのでがんばってみましょう。

日付を選ぶ

カレンダーから行きたい日の日付を探します。
たいてい、19:30と21:30の1日に2回位公演があるのですが、行きたい時間帯やアーティストを、とりあえず適当に選びます。

参考:カレンダー|Dizzy’s club

カレンダー

「DETAILS(詳細をみる)」を押すと、詳細ページに移動します。

detail

アーティストが好みか調べる

そのアーティストの名前などをYoutubeで調べて音楽を聞いてみて、いいなと思ったら予約します。

予約する

「RESERVE(予約する)」を押します。RESERVEが表示されてなければ、満席かなにかの都合で予約できないってことです。

席数を選ぶ

バーカウンターかテーブル席か選び、「#Seats」で人数を選択します。

テーブルかバー

バーカウンターは、真ん中と横のほうにあり、真ん中のバーなら特に夜景とともにジャズを楽しめていい感じかも。高い料理頼まなくてもお酒と音楽だけ楽しめそうで、バーのほうがよかったかも、と思いました。

テーブル席はかなり広く、早くくれば真ん中の良さそうなところ座れるかもしれません。しかし私は予約したくせに開演ギリギリの遅く行ったので、端のほうの席になってしまい、アーティストも遠くて、夜景などもあまり楽しめる感じではありませんでした。料理も高いし。

席を選んだら、「NEXT」を押します。「NEXT」が表示されてなければ、席がなくて選択できなかいということです。

予約情報を入力

予約者の名前などを入力し、「Resister」で予約完了です。

情報入力

ネットでは席予約だけなので、お会計は現地で最後に支払うことになります。

メールが届いたら予約完了

↓こんな感じのメールが届いたら予約完了です。

予約完了メール

ショー開始の15分前までに到着しなければ、予約解除します。」という一文があるので、早めに行きましょう。ちなみに私は開始7分前くらいに到着しちゃったんですが、席確保してくれてました。

予約しなくても、当日にいきなり行くこともできるようなのですが、私が行った空いている1月シーズンの水曜日さえ、満席だったようで予約をしてない人は帰されてしまっていたようです。予約して行ったほうが良いでしょう。

現地にいくときは、予約番号などが書いてあるので、予約完了メールを印刷していくと、スムーズですよ。

ニューヨークのジャズクラブ一覧

他にもニューヨークにはジャズクラブがいくつかあります。

ブルーノート

日本にも店舗がある超有名な一流ジャズクラブです。
大人向けのおっとりとしたジャズと言う雰囲気で、ニューヨークのブルーノートは地下鉄駅にも近く立地が良いので行きやすいと思います。

ホームページでどのアーティストが何日に来るのか公開されており、日によってアーティストの技術的にハズレもないようなので、ここに行こうかどうか迷っていました。

コットンクラブ

ニューヨークと言えばコットンクラブと言う位かなり有名なジャズクラブです。

ただホームページを見ると、どのアーティストが来るのか公開されていなかったので、ハズレたらやだなーと思いました。ゴスペルブランチとかダンスデーとかあるようですが、いまいち情報が公開されていませんでした。

YouTubeで見た限り、ソウルに近い印象があったことと、みんなで踊ろう的なワイワイガヤガヤ感がありました。私はそういうの好きですが、一緒に行く本物志向のおっとりした母には合わなそう・・。

立地的にも遠くて、ハーレムを飛び越えてその向こうのハドソン川側に行かねばならず、ちょっと遠かったのでやめました。

ビレッジバンガード

月曜日であればビックバンドを見ることができます。でもYouTubeで見た感じおじいちゃんたちの余興のようなレベルでした。

他の日にも来るアーティストたちは、まあまあなレベルという印象でした。

まとめ

Dizzys clubは食事は飲み物はお高いものの、清潔で、ゆったりとした大人の時間を過ごすことができました。

立地もよく、夜でも治安の心配もなく、行きやすいです。

結構寒かったので羽織ものがあった方が良いように思います。

関連するコンテンツ

コメント

コメントを残す

この記事と同じ に関する記事です。お役に立ちそうなのはどれですか?

広告

気になる単語をサイト内検索できます

この記事と同じカテゴリ: ニューヨーク

>> 記事一覧を見る(TOPページ)