エックスバーレスク(X Burlesque)を見た感想口コミ!チケット購入方法|ラスベガス

2014/12/18

by sayo

Tag : , ,

エックスバーレスクhead

アメリカ・ラスベガスのフラミンゴで行われているトップレスアダルトショー・エックスバーレスクを見に行きました!

予約などはせずに、直接当日券を買い、見てきましたので、その方法や感想を詳しく書いておきたいと思います。

ちなみに全裸のストリップショーに関しては、↓の記事を読んでみてください。
>> アダルトナイトツアーで金髪美女ストリップ!ラスベガス

ちなみに私は、ストレートの女です。

次のような流れで書いていきたいと思います。

エックスバーレスクとは?

エックスバーレスク(X Burlesque)は、ラスベガスのフラミンゴホテルで行われている、トップレスアダルトショーです。

キャバレーっぽい雰囲気の中、出演者の女性たち数人がステージでブラジャーを取ったりしてセクシーなダンスをします。

映画「バーレスク」のようなダンスなのですが、映画のダンスのほうがクオリティが高いです。エックスバーレスクはおっぱいは出ますが、少し見劣りしてしまいます。

日時

夜2200からほぼ毎日開演します。

遅い時間のスタートなので、その前に他のショーを見ることもできます。

私は1900からマンダレイベイのマイケルジャクソンONEを見た後に、フラミンゴにタクシーで来て、エックスバーレスクの当日券を買って観賞しました。

やはりシルクドソレイユのあとだと、素人のショーを見せられているようで見劣りしました…

シルクドソレイユを見る前に、ラスベガス初日の夜にでも景気づけに見る感じにしとけばよかったです…

シルクドソレイユのあとでなければ、おっほほーー!って楽しめたはずです。

絶対シルクドソレイユのあとに見ることはおすすめできません…

チケットを買う

当日券をフラミンゴで買う方法をご案内します。

チケットボックスに行く

チケットオフィス

フラミンゴホテルに入り、チケットボックス(BOX OFFICE)に行きます。

タクシーでフラミンゴに行く場合

タクシーでフラミンゴに行く場合、ストリップ(大通り)と反対側の裏口に停車します。

フラミンゴに入って階段あがったりして少し行くと左にチケットボックスがあります。

チケットボックスの裏側はカジノになってます。

チケットボックスを通り過ぎて左に曲がって(裏側に行くように)カジノ内を歩くと、エックスバーレスクの入り口です。

ストリップ側からフラミンゴに入る

ストリップ側からフラミンゴに入る場合、入り口がたくさんありますが、カジノが横長なので、カジノを歩いていれば、エックスバーレスクの入り口があります。

その入り口を通り過ぎて、右に曲がるとチケットボックスがあります。

フラミンゴは結構古いホテルですね。

でも、古いけどキャバレー的ないい味が出てて嫌いじゃないです。

チケットの種類

エックスバーレスク会場

チケットは次の3種類あります。

  • 一般席(General Admission):$61:55(税込で$70.30)
  • VIP席(VIP GA):$87.95(税込で$97.70)
  • ピンクサークル席(PINK CIRCLE GA):$94.90(税込で$107.15)真ん中の小さいテーブルみたいなステージにダンサーが踊りに来てくれます。

※ラスベガスのいろんな料金はどんどん値上がりしてるので、その都度ご確認ください。

VIP席のほうがもちろんステージに近いし、ダンサーがステージを降りて近いところにきてくれます。でも、会場はほんとに小さなキャバレーって感じで狭いのでVIP席じゃない一般席でも十分近いです。

チケットボックスでエックスバーレスクのジェネラルシートを何枚と伝えてチケットを購入します。

チケット代は結構高いです。

一般席で $61.55 でした。

お金を払ってチケットをうけとります。

エックスバーレスクチケット

ネットでチケットを買う

ネットでチケットを購入することもできます。でもどうせ席は決まってなくて、来た順に詰められるので、ネットで買う意味はあまりないと思います。

絶対みたい!!とい方でなければ、次の項で記述するチケットを安く買う方法でいいかと思います。

参考:エックスバーレスク公式ページ(英語)
最上部にある「BUY TICKET」ボタンからチケットを買うことができます。そのボタンを押すと、チケットマスターという大手チケットサイトに遷移します。

★チケットを安く買う方法

t4t

エックスバーレスクのチケットは、「Tix 4 Tonight(T4T)」に出回ることもあるようです。半額程度で買えるかもしれません。

今回は、シルク・ド・ソレイユを見た後に、急遽エックスバーレスク行くことになったので、安くチケットを売っているお店に行く時間がなかったのですが・・

当日にでも「Tix 4 Tonight」のチケットボックスを覗いてみる時間があればよかったんですが・・。

エックスバーレスクを上演しているフラミンゴであれば、プラネットハリウッド前のTix 4 Tonightに行けばいいですね!ストリップ沿いでわかりやすいですよ。

店舗マップ↓
Tix4Tonight-Locations-Master-Map_5-152

半額でチケットをゲットできるかもしれません!

シルクドソレイユのKaやミスティアなんかもあるようです。本命のショーは前もって高い席を買っておいて、時間に余裕がありそうな日は、ショーを安く追加できるかもしれないですから、Tix 4 Tonightを覗いてみるといいですね!

人気の演目は朝イチで売り切れてしまうこともあるようなので、朝にオープンしたら(たぶん9時頃)速攻行ってみましょう!

いい席をゲットできないと思いますが、エックスバーレスクはどちらにしろ、来た順に詰め込まれる自由席なので。(自由席だけど、スタッフに席を詰められていくので、自由に席は選べません)

でもここで買ったチケットは、会場で引き換えてから入場しなきゃいけないようなので、忙しい旅行中には、少し面倒くさいようです。

参考:店舗一覧|Tix 4 Tonight 公式ページ(英語)

会場に並んで入場する

自由席なので、会場の15~30分前には並んでおきましょう。

私が行った時は30分前からすでにカジノに30人ほどの行列がありました。女性も結構いますよ。

観光地お決まりの写真とるやつ

開場して行くと、通路の背景の何もないところで写真を撮るスタッフがいます。

なんでこんな何もないことろで写真を?と思ったら、あとで演者やエックスバーレスクのロゴが合成されるようです。

実際に演者と撮れるならまだしも、こんなのいらんわ!って思ったら、流れに流されず、きちんと「ノーセンキュー」と伝えましょう。
「ホワーイ?」とか食い下がってきますが、英語わからなーいって顔してニッコリ通り過ぎれば大丈夫。

ぼーっとしてると流れに乗って写真を撮る流れになりますが、結構断ってる人も多いですよ。

もちろん合成写真が欲しければ写真を撮ってください。価格はわかりませんが、ラスベガス価格なので、結構高いと思います。

入場

自由席とは言っても、係員の方が順番に奥のほうに詰めて行ってくれるので、自分で席を選べる感じではありません。

先に入った人たちは一般席の端のほうに奥へと詰められて行ってしまってましたが、私はラッキーなことに程よく真ん中の席になりました。しかしこれがあとで少し困ったことに……汗

ショーを見る

ドリンクを頼みたい方は頼みます。頼んでる人は少なかったです。

エックスバーレスクが始まります。

ダンサー5人ほどがセクシーなダンスを繰り広げていきます。

20代前半くらいの若いダンサーたちです。

ときどき、客席中央の小さなステージでもダンスをしてくれます。

映画のバーレスクは生歌を売りにするのですが、このエックスバーレスクは生歌はありません。

少し素人めいたダンサーのダンスのみです。

ラスベガスのセクシーショーに行くと、かならずお尻をバチーンと叩く仕草があるのですが、正直お尻を叩かれてもなんのエロさも感じません。少しエロに対する感覚が違うようです。

中盤・コメディアンの登場

半分くらいのところで、突然女性のコメディアンが現れ、トークが始まりました。

客席をテンポ良くいじり、笑いを誘う彼女は恐らくかなりのやり手です。客席は笑いに沸きます。

英語のわからない私たちだけは、客席中央で、シーーーーンとしてました。

当然、目立つわけで、当然いじられるのでした…。英語がわからないことを伝えるとあっさりと引いてくれて、彼女の優しさにホッとしました。

後半もエックスバーレスクをお楽しみ下さい的にコメディアンが退場すると、再び、エックスバーレスクのショーが始まりました。

おっぱいやお尻を美しく見せるダンスや映像で楽しみました。でもちょっと女性は飽きてしまうかもしれません・・。

まとめ

シルクドソレイユを見た後に、このエックスバーレスクを見に来たので、なんとも見劣りしてしまいました。

また、映画「バーレスク」を想像してましたが、似たような演出ではありますが、映画のほうが規模も大きく洗練されたダンスであり、映画よりも見劣りします。

私がストレートな女だからかもしれませんが、少し不完全燃焼感がありました。男性の方はもっと熱くなれるかもしれません。

一度は見てもいいと思いますが、少しイマイチ感はぬぐえません。

もし、ラスベガスでアダルトショーをお考えなら、トップレスだけでなく、しっかり下も脱ぐ全裸のストリップのお店のほうがいいでしょう。

全裸のストリップショーに関しては、↓の記事を読んでみてください。
>> アダルトナイトツアーで金髪美女ストリップ!ラスベガス

関連するコンテンツ

コメント

コメントを残す

この記事と同じ , , に関する記事です。お役に立ちそうなのはどれですか?

広告

気になる単語をサイト内検索できます

この記事と同じカテゴリ: ショー ラスベガス 海外旅行

>> 記事一覧を見る(TOPページ)